2016年12月30日更新

演じる楽しさを伝える

img_7537

「町劇Akashi ブレス and ブレス」 はせなかりえさん

演劇で「まちと人をつなぐ」活動をしている「町劇Akashi ブレス and ブレス」代表はせなかりえさん。
一般の人へ「インプロ」という演劇体験や市民ミュージカルやダンス等、舞台に立つ機会を提供し、
地域で演劇の魅力を広げています。

 

%e3%81%af%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%aa%e4%ba%ba%ef%bc%9f%e2%91%a0_03
インプロ(Impro)は「インプロビゼーション(Improvisation=即興)」から派生した言葉で、台本や打ち合わせが全くなく、その瞬間に起こったことを受け入れながら即興でつくられていくエンタテイメントです。
はせなかさんは、講師として社員研修や子ども向けワークショップを開催してインプロを広めています。
「表現することを通し、自分の存在を大切にすることに気付いてほしい」と明るい笑顔で話されます。

innpuro
%e3%81%af%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%aa%e4%ba%ba%ef%bc%9f%e2%91%a1_03メンバーは2人だけという「劇団ソラシード」。「ソラシードは音符のソラシドから名づけました。後で“太陽のたね”という意味があることがわかり、演劇で元気のたねを皆さんへお渡しできたらいいなと思っています」。
平成29年1月9日(祝)には明石駅前、パピオス2階あかししみん広場にて、「社会福祉法人明桜会すたじおぽっち」主催イベント「LIVE! ARTSHIP!」に即興ユニット「インプロトイボックス」として出演するなど、役者としての活動を広げています。

top%e3%81%af%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%aa%e4%ba%ba%ef%bc%9f%e2%91%a2_03

はせなかさんには、企画から舞台演出までを行う演出家としての一面もあります。役者や大道具などのスタッフを一般募集して、集まった小学生から70歳代の人々のやってみたいこと、得意なことを聞き、役者や大道具で自分自身を表現することを重視しています。「役者だけではなく、絵を描いたり、衣装を作ったり、仲間と協力しながら演劇作品をつくるのが楽しい」とはせなかさんは語ります。

dsc_0026
kokora%e3%83%aa%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%81%8c%e3%82%b0%e3%83%83%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%81%9f_03
インプロ・演出・役者、それぞれの違いについて尋ねたところ、作品を「つくる」という意味では一緒で、台詞を覚えるか覚えないかの差だとはせなかさんは話します。演出をする事によって、色んな角度から芝居をみることができるので、役者としての視点で見ても刺激的だそうです。

今度は役者の活動に力を入れられるそうで、平成29年2月24日から神戸アートビレッジセンターにて、兵庫県立ピッコロ劇団第57回公演 ピッコロシアタープロデュース「歌うシャイロック」に出演されます。この作品の台本・演出をされている鄭義信(ちょん・うぃしん)さんを、「今までの作品の内容、演出共に素晴らしく、また人としての優しさに惹かれます。ご一緒できる時間が幸せ」と語られるはせなかさん。インタビュー中もはせなかさんご自身が、心から喜んでいらっしゃる様子に聞き手も引き込まれていきました。

平成31年5月には、はせなかさんと演劇仲間で鄭さんに演出を依頼された公演を行います。3人のシンガーのお話で、妊活や介護などをテーマにした「リバウンド」というお芝居です。「今から準備で大忙しです」と充実している様子が伺えます。演劇に魅せられ、演劇を通して自己表現をしているはせなかさんは輝いて見えました。今後の活躍が楽しみです。

兵庫県立ピッコロ劇団
http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/event/detail/?id=181

dsc_0002

町劇Akashi ブレス and ブレス
はせなかりえさん
明石市相生町2-11-9 大枝ビル3F南
TEL 078-894-3801
matigeki.akashi.bb@gmail.com

kokoraリポーター
たけし・いわっち

はせなかりえさん(町劇Akashiブレスandブレス)のワークショップ