かこむでボランティアをする

まちの人と関わることで、自身の暮らしがさらに楽しいものになります。そのために東播磨生活創造センター「かこむ」では、ボランティア活動の機会を提供しています。

 


▮事務局ボランティア
~「かこむ」縁の下の力持ち~

【リンク前】IMG_3231

【主な内容】
・「かこむ」施設運営のフォロー
・シニア交流サロンの運営

チラシ・ポスターの掲示やパソコン入力、窓口業務、施設清掃など、幅広く施設運営のサポートを行っています。また、月に2度開催されるシニア交流サロンでは、準備、片付け、収支の管理など実施に関するすべてのサポートを行っています。

 


▮図書ボランティア
~寄贈本で人と人をつなげる~

IMG_6125

【主な活動内容】
・図書コーナーの管理運営
・「本ウィーク」企画実施

図書ボランティアは、東播磨生活創造センター「かこむ」にある図書コーナーの管理を行っているボランティアです。また、図書ボランティアが企画している「本ウィーク」という本の持ち帰りイベントでは、来館者のみなさまに重複や劣化により配架できない本を持ち帰っていただいています。

 


▮花と緑のボランティア
~「かこむ」から地域を華やかに~

花緑

【主な内容】
・花と緑の教室の運営
・庁舎前プランターの植え替えと管理

花と緑のボランティアは、毎月第2火曜日に行われている「花と緑の教室」の準備から片付けまでを担当しています。また、庁舎前のプランターの植え替えを年に2回実施しています。植え替えの当日は地域からの有志も加わり、子どもからシニア世代までみんなで混ざり合って植え替えを行っています。

 


シネマボランティア
~映画と映画を愛する人で楽しむ~

【リンク前】IMG_0670

【主な活動内容】
・かこむdeシネマの企画運営
・鑑賞後の交流会の運営

毎月第3土曜日に、懐かしの映画を上映している『かこむdeシネマ』。上映作品選びからチラシの印刷、上映前のチケット販売など当日の運営を行っています。また、上映後の交流タイムでは、ボランティア含めて映画を愛する方々が集まり、わいわいと交流しています。ボランティアと参加者の間には、「また来てね」「また来たよ」の関係が生まれています。

 


kokoraボランティア
~地域のステキな情報を伝える~

【圧縮】kokora

【主な活動内容】
・地域のステキな人「きらっとさん」へのインタビュー
・取材記事の執筆

都市にはない「ここら辺」(=東はりま地域)ならではの魅力を楽しく発信することで、地域を楽しむ人をもっと増やしたい。そんな想いでkokoraプロジェクトははじまりました。地域の楽しい情報を交換したり、「きらっとさん」インタビューゲストを選んだりするミーティングは月に一度開催。ゲストの取材やウェブサイトに公開する記事の執筆をボランティアの「kokoraリポーター」が行っています。一緒に活動してくださるリポーターさんを募集しています!


ママボランティア
~『ママのボランティア』⇒『職場復帰』へ~
ママボラさん1

【主な活動内容】
・「かこむ」施設運営のフォロー
・イベント情報誌作成
・情報ラックの整理整頓

公共施設運営のおてつだいを、職場復帰の第1歩に!そんな想いをもったママさんが、興味のある分野で活躍しています。イベント情報誌作成・事務作業・情報コーナーの活用方法企画など、活動の仕方は色々。都合の良い日時に活動します。「職場復帰するまでに、(P.C.操作やビジネス習慣を)体験できるところがあればいいのに」とお思いの方、ご連絡ください!


 

▮加納さんと日向ぼっこ
~気軽にお話しませんか?~
加納さん2加納さん1

【主な活動内容】
・気軽にお話

昔はどこの家庭でも見られた「縁側」。世間話をしたり、将棋をさしたり、物思いにふけったり―。そんな人と人との縁をつなぐ時間を、かこむで過ごしませんか。聞き上手な加納さんと、日々のこと、趣味のこと、気楽にお話しましょう。

●加納さん(事務局ボランティア)
数年前、脳卒中で2度倒れる。「助けてもらった命を、人のために」という思いから、多くのボランティア活動を行う。かこむで は事務局ボランティアとして活躍中。
<その他の活動>
・喫茶店マスターボランティア(高砂のディサービスにて)
・事務局ボランティア(高砂市福祉協議会にて)

 


お問い合わせ

TEL 079-421-1136
FAX 079-421-1148
E-mail kitene@kacom.ws