貸室を予約する

講座研修室

広々とした会議室、音楽活動やダンスのできるスタジオ、調理器具の揃った調理室、展示ギャラリーといったセンター内の施設を貸出ししています。これらの有料スペースの他、各種イベントやコンサートなどに利用いただけるスペースや、図書コーナーや打ち合わせやコミュニティスペースとして利用可能な無料スペースもあります。

>有料スペース紹介   >無料スペース紹介

◆◇施設利用料金の変更についてお知らせ◆◇
この度、平成30年8月1日以降の施設利用分より、3年に1度の料金見直しに伴い、
講座研修室、スタジオAB、工房Aの施設使用料金が変更されることになりました。
【料金表(〜H.30/07/31)】         【料金表(H.30/08/01〜)】


WEBでのお申込み
返信メールにて、本文が表示されない場合携帯またはスマートフォン、PCの設定が
“HTML拒否”に設定されている可能性がございます。設定を変更の上、ご確認くださいませ。
また、その他ご不明な点がございましたら「かこむ」までご連絡ください。

貸室を予約する    施設空き情報を見る

電話でのお申込み
東播磨生活創造センター「かこむ」(079-421-1136)までご連絡ください。

窓口でのお申込み
直接お越しいただき、窓口のスタッフにお申し付けください。

※展示ギャラリーは 1 年前の同月から、それ以外は 4 か月前の同日から予約受付開始です。
(4か月先の同日に予約施設が重複した場合は、12時に抽選を行います。)


有料スペース料金について 

【利用規約】
【料金表(〜H.30/07/31)】
【料金表(H.30/08/01〜)】


・株式会社等の営利団体または販売を伴うご利用の場合は、利用料金が2倍になります。

・「身体障がい者手帳」「精神障がい者保健福祉手帳」「療育手帳」のいずれかをお持ちの方は
施設料金の一部が免除になります。免除額については以下の通りです。
❏個人(障がい者)    50%免除
❏個人(介護者)  100%免除 ※障がい者1名につき介助者1名まで
❏団体        75%免除  ※障がい者の合計数が利用者総数の半分を超えていること


ご利用料金のお支払いについて

上記方法で施設を仮予約いただいた日から2週間以内にご利用料金を納入いただき、本予約となります。
納入方法には以下のいずれかの方法をお選びいただけます。

窓口でのお支払い
直接お越しいただき、窓口のスタッフにお申し付けください。

お振込みでのお支払い
下記振込先まで「利用日」「団体名」を入力の上、施設利用料金をお振込みください。
「振込み人」名義は、お申込み時の団体名又は氏名同一にしてくださいますようお願いします。

他の名義でのお振込み等の理由で確認できない場合、無効となりますのでご注意ください。

[振込み先]

口座番号:5413338 但陽信用金庫 本店
口座名義:特定非営利活動法人シミンズシーズ

※お振込みにかかる手数料についてはご利用者様にてご負担ください。

還付料について
ご入金後、やむなくキャンセルされる場合の還付については下記の通りです。
①利用日の       7日前までにキャンセルされた場合:利用料金の80%を還付します。
②利用日の  3〜6日前までにキャンセルされた場合:利用料金の50%を還付します。
③利用日の 当日〜2日前までにキャンセルされた場合:ご返金はありません。


駐車場・公共交通機関について

加古川総合庁舎の駐車場は、駐車場台数に限りがあり、混雑が予想されます。
乗り合わせ又は公共交通機関、近隣の有料駐車場をご利用いただきますようご協力ください。

電車の場合

JR加古川駅南口より徒歩5分
JR加古川駅南口より駅南中央道路を南下し、1つ目の交差点を左折、加古川プラザホテルの手前を右折して、約100m先左手

バスの場合
かこバス利用
かこバス東加古川ルート「商工会議所」停留所下車、南へ徒歩1分

神姫バス利用
神姫バス「総合庁舎前(加古川市)」停留所下車、北側すぐ高砂方面からお越しの方は、「加古川南口」停留所下車、2号線沿いを東へ徒歩3分

車の場合
加古川バイパス加古川ランプより5分加古川バイパス加古川ランプより、河原交差点を南下、大川町交差点左折、3つ目の信号を過ぎて左手すぐ


空調について

加古川総合庁舎では、最低(最高)設定温度が取り決められており、ご希望の温度にできない場合があります。
体調管理を優先していただき、適度な休憩や水分補給、暑さ対策、寒さ対策をお願いします。


下記の場合はご利用いただけません。すでに許可している場合でも許可を取り消すことがあります。
また、ご入金後の利用取消の場合は、原則返金いたしません。

・公の秩序又は善良の風俗を乱すおそれがあるとき
・施設又は設備を損傷する恐れががとき
・集団的又は常習的に暴力的不正行為を行う恐れがある組織の利益になるとき
・管理運営上支障があるとき
・利用の権利を譲渡や転貨したとき
・宗教、政治活動等を目的とした利用のとき
・利用申し込みに偽りがあったとき、その他利用を不適当と認めるとき


利用にあたっての注意事項

・付属設備、備品等を施設の外へ持ち出さないでください。
・施設、設備を利用中の手荷物などは各団体、各自で責任を持って管理してください。
万一、紛失・破損等が生じても当センターでは責任は負いません。
・他の利用者に迷惑を及ぼす行為があったときは、直ちに利用を中止していただきます。
・公序又は、善良の風俗を乱すおそれがある行為があったときは、直ちに利用を中止していただきます。
・当センターの了承なく物品販売等を行わないでください。
・その他、業務上又は施設および設備の管理に支障をきたす場合、直ちに利用を中止していただきます。
・当センター施設内は禁酒、禁煙、火気厳禁です。
・工房AB及びスタジオABは、土足禁止です。
・施設又は設備を損傷する恐れがある利用は、控えていただくか、各自で対策をお願いします。