みんなでつくるまちづくりゲーム「カコガワトゥザフューチャー」〜楽しく学べるまちの魅力と課題〜

みんなで加古川版のカードゲームをつくりたい!尼崎で開発された「アマガサキトゥザフューチャーⅡ」は「まちの人からの『きいてぇや』という悩みに『お宝』を組み合わせておせっかいする」カードゲームです。このカードを参考に、加古川版をつくりませんか?あなたの知らなかった加古川の「お宝」と出合い、まちの人の「お悩み」を解決するきっかけになるかも!

\こんな方にオススメ!/
・加古川の魅力や課題をもっと知りたい、伝えたい方
・ふだん会わない人とのカードゲーム作りにチャレンジしたい方
・イラストを描くのが好きな方。

【講座詳細】
■第1回目※こちらは終了しました。
フューチャーゲームって何なん?
1月31日(金)18:30~20:30
まずは、オリジナルのアマガサキトゥザフューチャーⅡで遊ぼう!どんなゲームか知った上で、加古川ではどんなことができそうかを考えます。
みんなで作戦会議をはじめよう!

■第2回目
加古川の「お宝」って何なん?
2月28日(金)18:30~20:30
普段何気なく見ているものが、実はお宝かも!みんなで出した「お宝」をイラストや説明文を描いてオリジナルカードをつくります。(ゲーム未体験者でも参加可能)

■第3回目
加古川の困りごとって何なん?
3月27日(金)18:30~20:30
様々な「年代、性別、家族構成」の人の生の声を集めよう!加古川ならではの「お悩み」は「加古川らしさ」のヒントが隠れているかも!(ゲーム未体験でも参加可能)

■講師
西本 広志

会社勤めをしながら地域の為に何かできないかと『輝けかこがわみらい基金』を主催する「ひょうごコミュニティ財団」にボランティアで活動開始。『地域資源に気づき、活用できる人』を増やすことも大切だと思い至る。そんな中偶然であったフューチャーゲームを広める活動に取り組んでいる。
高砂市在住。東播磨地域ビジョン委員にも所属。

■持ち物:筆記用具
■対象者:どなたでも。お子様と一緒の参加歓迎です
■申し込み締め切り:先着順、当日参加OK

 

基本情報

開催日時
2020年02月28日(金) 18:30 〜 20:30
2020年03月27日(金) 18:30 〜 20:30
開催場所
加古川市加古川町寺家町天神木97-1(加古川総合庁舎内)  東播磨生活創造センター1階 創作工房B
料金
無料
定員
各回36名(創作工房B利用回)
備考
講座名
参加日程
第1回第2回第3回
講座別の質問への回答
団体名
氏名
ふりがな
メールアドレス
電話番号
お住まいの地域
加古川市明石市稲美町高砂市播磨町姫路市神戸市その他の地域
年代
10代以下20代30代40代50代60代70代80代以上
性別
男性女性回答しない
複数名でご参加の場合は、参加の方の氏名をご記入ください
「かこむ」から東ハリマくらし学校のお知らせをメールで送ってもよいかどうか
はいいいえ
備考欄(ご質問等あればご記入ください。)

【東ハリマくらし学校って?】 「東播磨暮らしを楽しむ人を増やす」ことを目的に、東播磨での暮らしを楽しく、豊かにするような様々な講座を開講する、東播磨生活創造センター「かこむ」の主催事業です。「かこむ」スタッフが企画するものの他に、様々な団体企業とのコラボ企画や、広くみなさんから講座企画を募集する公募授業があり、2019年6月から随時開催しています。
申し込み
079-421-1136
主催